Cover construction
method

カバー工法

カバー工法の見積もり

カラーベストを剥がさないまま、ディプロマットで重ね葺き

カラーベストを剥がさないまま、ディプロマットで重ね葺き

ディプロマット ジンカリウム鋼板 0.39mm 自然の石粒[グラナイト]にセラミックコート仕上げ 屋根勾配 25/100 以上 サビ、褪色、剥離30年保証 総工事価格(足場含む)980,375税込

カバー工法
換気棟
天然石粒仕上げ ※10年ロング保証

カバー工法による見積り条件

  • ・カラーベスト
  • ・切妻屋根
  • ・屋根面積66㎡(20坪)
  • ・屋根勾配5寸

切妻屋根、片流れ屋根、他

税込合計金額 ¥980,375

屋根リフォーム見積り費用詳細

※横スクロールできます

項目 単位 数量 単価 金額
1. 足場工事
足場設置工事(ネット掛け含む) 227 750 170,250
<足場工事計> 170,250
2. 屋根工事
ディーズルーフィング ディプロマット工事 66 10,000 660,000
ステンレス雪止め工事 m 18 2,000 36,000
換気棟工事 L=1820mm 1 25,000 25,000
<屋根工事計> 721,000
<小計> 891,250
<消費税> 89,125
<税込合計金額> 980,375

屋根リフォーム条件

  • ・既存屋根材がスレート屋根、又は※鋼板屋根
  • ・下地の状態が良い場合

※鋼板屋根の場合対応できる屋根と出来ない屋根があります。
実測にて判断させて頂きます。

点検・実測の際、下地調査を行います-イメージ写真点検・実測の際、下地調査を行います。

屋根裏を確認させて頂く場合があります-イメージ写真屋根裏を確認させて頂く場合があります。

カバー工法のメリット

既存屋根材の撤去費用、産廃処理など高額なアスベスト混入建材の処分費が掛かりません。
不要な為、低コストで施工が可能です。

POINTポイント

カラーベスト(コロニアルなど)屋根材は塗装によるメンテナンスが一般的ですが、塗装で対応できるのが3回程度とされております。
2度目のメンテナンスを塗装で行うより、カバー工法で改修された方が経済的にもお得です。

屋根材ラインアップ

  • IG工業ガルテクト
  • ニチハ横暖ルーフ
  • 稲垣商事 ヒランビー
  • 他、多数

-カバー工法の見積もり